ごあいさつ

ソフトウェア開発を通して建築業界の労働環境改善に貢献する
1980年、弊社は建築設計事務所として事業を始めました。業務のICT化を推進する中でプログラム開発を手掛けるようになり、現在は建築業に関わる様々なソフトウェアの開発を行っています。
お客様に支えられて進化した「NICEシリーズ」
弊社を代表するNICEシリーズの「確認検査受付システム」は全国の指定確認検査機関にご愛用いただき、おかげさまで建築確認検査業務におけるシステムのトップシェアを獲得しています。リリース以来、ほとんどのお客さまがシステムを継続してご利用いただいていることや、お客さま同士のご紹介がきっかけで導入が広がっていることがこの商品の大きな特色です。大きなご信頼に応えるべく、今後もシステムの改良とサービスの充実に一層力を入れて参ります。
豊富な専門知識を生かして業務の効率化を図る

弊社の強みは「建築」「設計」「関係法規」に関する豊富な知識です。例えば法改正が生じた場合、システムを改修するために開発業者と打ち合わせを行う必要があります。法改正の情報を収集して整理し、開発業者に詳細を説明して…と、実際に改修をを行うまでには時間と労力と費用が掛かるものです。

一方で多くの指定確認検査機関とお取引させていただいている弊社にはいち早く法改正の情報が届きます。そのため、法改正の情報収集も内容の説明も不要です。独自に収集した情報を元に法施行までにシステム改修を実施します。設計事務所から出発した地盤を生かして、建築や設計に携わる人の気持に寄り添い、より使いやすく、効率よく、正確なツールの開発に注力しております。

コロナ禍を経て、電子申請の普及が急速に進んでいます。いつでもどこでも申請ができる環境が整えば、作業に掛かる時間と労力を大幅に短縮することができます。弊社も「電子申請オプション」をリリースしてこの動きを支援しています。ソフトウェア開発を通してあらゆる事務作業の効率化を実現し建築業界の労働環境改善と発展に貢献することが私たちの目標です。
今後とも変わらぬご指導・ご協力を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 荘野 陽太郎

会社概要

商号 株式会社エシェンツ・ジャパン(ESSENZ・JAPAN)
住所

〔本  社〕
〒550-0005
大阪府大阪市西区西本町1-7-21 ニシモトビル4階
TEL 06-6535-4270
FAX 06-6532-2074

〔東京支社〕
〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町イトシア12F
TEL 03-5249-6007
FAX 03-5249-6008

創業 昭和55年4月(1980年)
創立 昭和60年9月(1985年)
資本金 2,000万円
代表者 代表取締役 荘野 陽太郎
従業員数 20名(協力会社含む)
決算期 8月(年一回)
取引銀行 株式会社 関西みらい銀行(本町営業部)
株式会社 りそな銀行(大阪西区支店)
株式会社 池田泉州銀行(堂島営業部)
事業内容
  • 建築に関するコンピュータ情報システムの開発及び販売
  • 各種ソフトウェアの開発及び販売
  • マルチメディアの研究及び開発
  • 建築設計の情報サービス
業務提携先 一般財団法人建築行政情報センター

拠点

本社

〒550-0005
大阪府大阪市西区西本町1-7-21 
ニシモトビル4階
大阪メトロ 四つ橋線 「本町駅」 27号出口から徒歩1分

東京支店

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2-7-1 
有楽町イトシア12F